2015年11月10日火曜日

京阪電車 CM、新おけいはんは結構丸顔 林真帆 さん


●【CM】京阪電車 新おけいはん 林真帆







6代目“新おけいはん”の発表会

京阪電気鉄道はイメージキャラクター“新おけいはん”の発表会を行った。
今回で6代目となるおけいはんには、京都出身の大学生、林真帆さんが決定した。

2000年の初代、淀屋けい子からスタートしたおけいはんは、
「京阪のる人、おけいはん。」のフレーズでおなじみの人気シリーズだ。

新シリーズのテーマは、京阪沿線の達人を目指す“沿達(えんたつ)おけいはん”。
5代目に引き続き一般公募となった今回は、“おけいはん検定”のWeb試験を設けるなど、
イメージに合った選考が行われた。

6代目おけいはんの名称も同社長から発表。京都の洛北エリアへの玄関口であり、
京都の終端駅である出町柳をPRする意味も込めて、“出町柳けい子”と名付けられた。

6代目のおけいはんとなった林さんは、「幼いことから乗っている馴染の深い電車なので、
とても不思議な気持ちです」と、選ばれた感想を述べた。